読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

獣の奏者のためだけのブログ

獣の奏者好きによる獣の奏者好きのためだけの奏者なブログ

月刊少年シリウス06月号 獣の奏者「露見」


今回はイアルがダミヤの部屋に行って毒薬飲まされるお話でした

ハラクを飲むシーンで原作だと「なにか舌を刺す苦みを感じた」等の地の文がありますが、漫画版はそれがないし、イアルはほとんど喋らなくて表情だけで読み取らねばならず、原作未読の人にはわかりずらいと感じました

漫画版は説明不足なシーンが多い

別ページですが上橋先生がアンデルセン賞を受賞した報告のページが1ページありました

青い鳥の表紙に本の画像並べただけの簡単なものです