読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

獣の奏者のためだけのブログ

獣の奏者好きによる獣の奏者好きのためだけの奏者なブログ

月刊少年シリウス02月号 獣の奏者「獣の血(後編)」

クリスマスやら大掃除でバタバタしてたら発売日をすっかり忘れてました。
f:id:p2Kraw:20131226173100p:plain
話はエリンがリランに噛まれてからカザルムを出ていくところまでです。

前に誤植があったと書きましたが、今回それについてのお詫びがありました。
f:id:p2Kraw:20131226172940j:plain
f:id:p2Kraw:20131226173106j:plain

ただ、最後の方のページが引っかかる

たしかに単行本だと七年ですが、文庫版(修正版)だと六年、、、
気付きにくいし、間違ってるとは言えないけど、上橋先生も一言連絡しておけばよかったのに

上橋先生は連絡していたけども、講談社が漫画版にまで気が回らなかったのかもしれないですが、


さて、今回は年に一度のサイン色紙です。

上橋先生は漫画家さんではないですから色紙のクオリティは気にしないのですが、
武本先生は一瞬「誰?」って思いました。

それと、今回は図書カードの応募もあります

武本先生の色紙応募するので、
「どうせ色紙当たらないし、図書カードに応募しよ」っていう考えが増えて競争率が下がることを期待します

あと、来月号は休載です


今までで差し込み式のスキャナーしかなかったのですがプリンターがスキャナーの付きのに買い替えたので、本とか厚みのあるものをスキャンできて、今までケータイで写真撮ってたのが見やすくなって満足げです